免疫力を上げるためのプロテイン摂取【美容と健康に欠かせない栄養素】

Beaty&Health

こんにちは。chikoです。

 

新型コロナウィルスの感染症が流行してから、免疫力を上げるためにさまざまなことに気をつけるようにしていますが、私が特に重視しているのは栄養バランスです。

 

その中で、新たに摂り始めたのがプロテインでした。今回は、その理由と具体的な摂取方法をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

免疫力を上げるためのプロテイン摂取【美容と健康に欠かせない栄養素】

 

一般的に、プロテインというと「筋トレをしている人が飲むもの」というイメージが強いかと思います。少し前まで私もそう思っていました。

 

しかし、プロテインの主成分はタンパク質。水分を除いた人間の身体の約半分はタンパク質でできています。それだけ大切な栄養素なのです。

 

タンパク質が欠かせない2つの理由

まず、タンパク質は私たちを細菌やウィルスなどの外敵から身を守ってくれる抗体の主成分です。そのため、免疫力を高めるために有効とされています。

 

さらに、タンパク質は私たちの髪、肌、爪、骨などを構成する成分でもあります。筋肉づくりのためだけでなく、美容と健康にも欠かせません。

 

動物性タンパク質と植物性タンパク質

タンパク質には、「動物性タンパク質」「植物性タンパク質」の2種類がありますが、どちらを摂ることが望ましいのでしょうか。

 

結論から言うと、1日3食、2つのタンパク質を一緒に摂ることが望ましいのだそうです。

 

例えば、植物性タンパク質である大豆タンパク質は、イソフラボンや食物繊維も一緒に摂ることができます。また、動物性タンパク質であるホエイタンパク質やカゼインタンパク質は、体内でつくることができない必須アミノ酸が含まれ、筋肉合成を活性化するロイシンも含んでいるのだとか。

 

しかし、一度の食事で両方のタンパク質を摂ることは難しいもの。そこで、タンパク質を効率的に摂るために、私はプロテインを活用することを選びました。

 

朝食時にホエイプロテインを摂取しています

朝食は、バナナとヨーグルトで簡単に済ませることが多いのですが、それにプラスしてプロテインと青汁を摂っています。

 

【材料】

・豆乳 100cc

・水  100cc

・プロテイン 32g(計量スプーン1杯)

・青汁 3g(1袋)

 

これらの材料をプロテインシェイカーにすべて入れて、よく振って完成。

植物性タンパク質と動物性タンパク質、食物繊維なども一緒に摂れる飲み方です。

 

プロテインは、はじめは試しにこちらを購入してみました。いろいろと調べた結果、味なども一番いいという方が多いようです。

Amazon.co.jp: 【国内正規品】Gold Standard 100% ホエイ エクストリーム ミルクチョコレート 907g(2lb) 「ボトルタイプ」: ドラッグストア
Amazon.co.jp: 【国内正規品】Gold Standard 100% ホエイ エクストリーム ミルクチョコレート 907g(2lb) 「ボトルタイプ」: ドラッグストア

 

一度試した後は、こちらと同じものをiHerbで安く購入しています。

Amazon | Gold Standard 100% ホエイ プロテイン ダブルリッチチョコレート 2.27kg (5lbs) [米国メーカー正規品] [海外直送品] | オプティマムニュートリション(Optimum Nutrition) | ホエイプロテイン
Gold Standard 100% ホエイ プロテイン ダブルリッチチョコレート 2.27kg (5lbs) がホエイプロテインストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

青汁は、シンプルなこちらを使っています。

Amazon | 山本漢方製薬 大麦若葉粉末100% 徳用 3g*44包 | 山本漢方製薬 | 青汁
山本漢方製薬 大麦若葉粉末100% 徳用 3g*44包が青汁ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

スポンサーリンク

おわりに

 

免疫力は年齢とともに低下していくもの。はじめのうちは、免疫力を高めるために始めたプロテイン生活でしたが、美容と健康のためにも欠かせないものであるということがわかり、毎日飲み続けています。

 

まだ飲み始めて2ヶ月程度ですが、実は肌の調子もよくなってきたのを感じています。今後も、しばらくはプロテイン摂取を続けるつもりです。

 

以上、免疫力を上げるためのプロテイン摂取【美容と健康に欠かせない栄養素】でした。

タイトルとURLをコピーしました